フォレスト・ブリーズ
フォレスト・ブリーズデザインのこだわり素材のこだわり



 デザイナー丸谷芳正からのメッセージ


原材料は長野県産カラマツ材
長野県では環境循環型社会への取り組みとして森林資源の活用を行っております。
現在までに県内のカラマツ材を使って、建築をはじめとして小中学校に机・椅子の導入を進めてきました。そして今回ははじめて養護学校用机・椅子の開発に取り組みました。


長野県立稲荷山養護学校体育館/平成17年3月竣工
長野県立稲荷山養護学校体育館/平成17年3月竣工


 間伐材とは?

植林された木々の密度を調整するために間引きされた木のこと。
長野県では環境循環型社会への取り組みとして森林資源の活用を行っております。




Copyright (C) 2005 MandM. All Rights Reserved 設計工房MandM